2012年

3月

28日

自然農法


この日は久々に畑へ。

 

我が家の畑は農薬を一切やらず、自然農法を採用しています。

 

だから、野菜等の植物だけでなく雑草も伸び放題です。

 

今年の冬は寒かったので、あまり手入れをしていなかったのですが、

 

この寒さの中、みんなすくすくと元気よく育っていました。

 

特に、ミントやカモミール等、ハーブの草が逞しく葉をつかせていて、

 

それはそれはとても美しかったです。

 

そして、よく見てみると、そのハーブには雑草達が覆い包んでいて、

 

思うに、これら雑草のお陰でハーブは冬の霜や寒さを

 

防げていたのではないでしょうか。

 

そう思うくらい、雑草から絨毯のような優しさを僕は感じました。

 

ハーブの逞しさは然ることながら、雑草にもやはり意味があって、

 

全てものはこうやって共存しているのだなと思います。