光徳小学校WS


この日は京都芸術センター主催事業である、”ようこそアーティスト”のワークショップを

 

行いに京都市立光徳小学校に行きました。

 

アシスタントにダンサーの高田麻里子さんと、音楽家・らくがきレーターのぶつぐさんが入ってくれました。

 

この日は、人間楽器ダンスにエアー・ドラムダンス、そしてオノマトペ・ダンスをやりました。

 

参加した3年生はみんな元気で、グループワークで作ったオノマトペ・ダンスはとても良いダンスが生まれました。

 

この模様は、学校のブログでも紹介されています。

 

http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/index.php?id=104401

 

そして、この日は夕方から合気道の稽古。

 

いやー、それにしても自我に固執し、なかなか力が抜けません。

 

いつになったら、身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ、といった心境になれるのでしょうかね。

 

身を捨てられずジタバタを繰り返しているなーと感じる毎日です。