2012年

11月

24日

再開


いやー随分とブログが滞ってしまいました。ほぼ二ヶ月ぶりに画面に向かっています。

 

まあ、この春からの大学非常勤の場所が4ヶ所になったり、ベルリン〜京都とつづいた公演があったりと、

 

疲れがたまっていたのでしょうね。9月の公演が終わってからの一ヶ月は惚けておりました。

 

でも惚けてみて、惚けるということは何だか体内が熟成するというか、

 

この季節でいうと干し柿状態になるような感じで、それはそれで良いものだなと思いました。

 

つまりそれはどういうことかというと、惚けるという行為は生きたままミイラ化=死ぬという体験で、

 

そこから新たに生まれ直す、再生するといった体験なのかもしれないなと感じたのです。

 

そう思うとこの二ヶ月間は良い時間でした。

 

ということで、これからまた、ボチボチと思ったこと、感じたこと、身の周りで起こったこと、

 

新たに知ったこと、伝えたいこと、やろうと思っていること等などを

 

この場を通して発信していこうと思います。