豊岡


2月2、3日、豊岡市民プラザでワークショップを行ってきました。

 

http://www.platz-npo.com/

 

豊岡にはじゃれみさの時、地域創造のダン活でお世話になった2006年3月以来、実に7年ぶりの訪問です。

 

一日目は一般向けの、そして二日目は単位制・通信制高校のクラーク記念国際高校の

 

学生さんと先生対象にしたワークを行い、共に20名程参加の盛況なワークになりました。

 

また一日目には、7年前にも参加してくれた方が、チラシで僕の名前を見てワークショップに

 

再び参加してくれました。こういう再会はとても嬉しいものです。

 

それにしても二日間のワークを通し、豊岡の参加者の感性は素晴らしいなと感じました。

 

というのもワークの合間やワーク終了時に聞かれた参加者の感想や質問が

 

きちんと自分の身体に向き合っている言葉が多かったからです。

 

その辺の話を館長である岩崎さんに言ってみると、2006年に行った僕等のダン活以降、

 

毎年欠かさずダンス事業を継続してますという返事が返ってきました。

 

やはり継続は力、そして岩崎館長の想いはダンスを通してより多くの人に広まっていくのだなーと実感しました。

 

帰りは城崎温泉に立寄り、一風呂浴びて大阪に戻りました。