2015年

5月

01日

ドキュメンタリー映画撮影二日目

 昼の12時にJR高槻駅で濱口さんクルーと待ち合わせ、前日に引き続き撮影がスタート。


駅付近や構内、そして練習場所までの道すがらでの撮影が行われました。


そして、この日は垣尾さんと進めている月末に仙台で行われるダンス公演「猿とモルターレ」の


リハーサルにも入って来られて、その風景をカメラに収めていました。


次回の撮影は、その「猿とモルターレ」の仙台公演の本番前2日前のリハから入り


リハ、ゲネ、本番を密着されるようです。そんなに撮ってどうやって20分ほどの短編に収めるのでしょう?


濱口さんの映像の切り取り方、編集が個人的には興味があり、その仕上がりがどうなるのか今から楽しみでなりません。