2015年

5月

08日

猿とモルターレ・初通し

 今回のコンセプトに”想像することのレッスン”を置いて、自らの視覚、聴覚、痛覚、重量感覚、言語感覚の感覚器官を


人との関係で試していくその過程をダンス化しての初通し。


後半の足揉みシーンを除いて約1時間5分。このままでは合計80分ほどになりそうで、ちょっと長いな〜と。


しかし本番2週間前に通せているのは良いペースだねと、共演者の垣尾さんと言い合う。


週末にしっかりビデオチェックを行って構成の見直しと、振りの掘り下げを行うのが私の宿題。